白髪染めトリートメントが人気の理由!

白髪染めトリートメントの特徴

 

今、「白髪染めトリートメント」は、たくさんの種類がラインナップで販売されていますね。それくらい私たちの生活になじんでいます。なぜなら、白髪染め方法で悩んでいる方が多いからです。自宅で白髪を染めたいと思っても、市販されている白髪染め商品は髪が傷むし、アレルギーも心配ですし、頻度も気になります。といって、美容院で白髪を染めるのはコスト(値段)がかかりすぎですよね。
そんな時に発売されたのが「白髪染めトリートメント」でした。特に自分でケアしたい、白髪が気になる女性や男性の悩みを解決してくれたのです。特に、女性は伸びてくる白髪が気になると外出もしたくなくなりますし、知り合いや友達にもあいたくなくなります。白髪が伸びかけている状態は、誰が見ても疲れているように見えたり、女性を怠けている印象を与えるからです。
白髪染めトリートメントなら、自宅で簡単に白髪ケアができて、コストも安いですから人気が出た原因もわかりますね。

白髪染めトリートメントの効果と使用方法

白髪染めトリートメントには保湿効果もあります。

保湿効果とは?

白髪染めをすると髪の毛が傷むので、あまり毛染をしたくないという方も多いですよね。白髪染めトリートメントという白髪の染め方なら、染めるだけでなく潤いやしっとり感が実感できる保湿成分で髪のケアもできます。
例えば、最近メディアでも注目を浴びている「フコダイン」という成分。ガゴメ昆布や利尻昆布などに含まれていることで有名ですが、フコダインには、保湿効果や育毛効果があると言われています。白髪染めトリートメントにはこのような美容成分までたっぷりと配合されていますから、美髪効果もあるんです。

素手でつかえる

植物由来の天然染料で染めるものも多く、手についても簡単に落とす事が出来ますから、毎日素手で使用できます。素手で使えるので、面倒な準備もいりませんし、気になるところにしっかりと塗れます!肌や髪へのダメージを最小限にしているところも人気の秘密です。ただし乾いた手で使うと、落ちにくくなるので注意してください。
トリートメントタイプの白髪染めには、ジアミン系の染料は使われていません。ですから、妊娠されている方でも使っていいとされています。一般的な市販のジアミン系酸化染毛剤は、体質によってはアレルギーを起こしてしまうことがあります。妊娠中などでどうしても気になる方は、お医者さんに相談してください。

白髪以外の髪への効果は?

白髪染めトリートメントは、白髪を染めるだけでなく、白髪でない髪にはトリートメント効果があります。シャンプー後に毎日使うことで、ツヤツヤの潤いが感じられます。色選びは、自分の髪に近い色がおすすめです。
ツヤツヤになると言っても、フコダインなどのお陰で、シリコンが入っているわけではありません。市販のシャンプーによく配合されているシリコンは、髪の滑りを良くする化学物質です。しかし、シリコンは髪や頭皮に吸着して、毛穴を詰まらせてしまうことがあるので、シャンプーとしては逆効果なんです。シャンプーを選ぶ時には、できるだけノンシリコンのものを選ぶようにしましょう。

バスルームの汚れ

白髪染めトリートメントは洗面所やお風呂場で使う事が出来ます。間違って床や壁に飛び散ってしまった時にも、すぐに流すことで汚れを落とす事が出来るので安心です。
面倒くさい準備をする手間がかからないことと、素手で使用できることが、白髪染めトリートメントと市販の白髪染めの違いなんです。

 

白髪染めトリートメントのメリット

小さなお子さんのいらっしゃる家庭では、お財布に優しい白髪染めかどうかも目安になります。安くて安全な白髪染めトリートメントには、髪や地肌に優しいという長所以外に、欠点もあるかもしれません。ここでは、白髪染めトリートメントのメリットとデメリットを書きだしてみました。

  • ジアミン系の酸化染料が使われていない(敏感肌の方におすすめ)

    ツンとするニオイがないのが特徴。ジオアミンによる皮膚炎などのアレルギーが報告されています。

  • 髪の表面に着色するヘアマニキュアタイプの白髪染め

    市販の2剤式のものと違い、天然成分や、添加物のこだわっています。

  • 初心者でも染めやすい

    とにかく簡単で、間隔をあけずに毎日つかうことも可能です。

  • 毛染めのツンとしたニオイがありません

    香りの無い物やアロマ系の香りのものなど種類が豊富です。

  • シヤンプーの前か、シヤンプー後の髪につけて使う

    しっかりと染めたいときは、乾いた髪に使うことをお勧めします

  • 最初の2〜3回使うとしっかり染まる(白髪染めシャンプーよりも染まったという実感が早い)

    効果的に染めるには、最初は連続して使用したほうが色付きがいい

  • 1度染まれば、あとは週に1〜2回でOK

    生え際など部分的に染めたい時も同じです

  • 様々な色が選べる

    黒だけでなく、明るい色もあって茶髪にも使えます

  • 伸びてくる白髪の根元もケアできる

    隠したい部分も、自宅で簡単に染められると評判

  • 素手で使える(濡れた手で使用すること)

    乾いた手で使うと、色素が取れにくいですが、濡れた手でなら石鹸で汚れがカンタンに取れます。

  • 毎日使用可(トリートメントがわりに使えます)

    髪の毛に害が少ない素材を使っています。

  • トリートメントがわりに使えるのでコストはあまりかからない

    天然の昆布成分などを添加していて、ツヤツヤ・しっとりの仕上がりへ。

  • 髪や地肌に優しい(「酸化剤」「香料」「パラベン」「鉱物油」「タール系色素」「シリコーン」など無添加の商品が多い)

    女性も男性も添加物で髪が痛むのは避けたいですね。

白髪染めトリートメントの特徴

白髪染めトリートメントのデメリット

  • 放置時間が必要(15分前後)

    染まるまでの時間は少なくて10分程度、しっかりと染めたいときは長めにに放置しましょう

  • シャンプー前に使うときは、洋服などにつかないよう準備が必要

    浴室や洗面所についてもすぐに洗い流せます

  • 最初の2〜3回は継続して使用が必要(染まった後は週1〜2回でOK)

    白髪染めシャンプーと比較すると、染まった実感が早いです

  • 濡れた素手で使用できるが、気になる場合は手袋の使用をおすすめ

    ネイルをされている方や爪が気になる方は、ビニール手袋を使いましょう。

白髪染めトリートメントはこんな人におすすめ

敏感肌で市販の2剤式白髪染めが苦手な方や、自宅で白髪ケアしたい方におすすめです。シャンプー後に使うタイプなら、トリートメント効果もあって、コスパも抜群です。1回目でも染まった実感はありますが、しっかり染めるためには、最初に2〜3回継続して使用するのがコツです。色も選ぶ事が出来てオシャレな感じで女性には特に人気の商品です。

白髪染めトリートメントの特徴

放置時間と染まった実感

しかし、どうしても放置時間が必要になりますから、白髪染めシャンプーのように時短はできません。その代り、染まったという感じは白髪染めシャンプーよりも、かなり早く実感できるようです。
ですから、「今、気になる白髪をケアしたい」という場合や、放置時間が必要でも染めたい方には、白髪染めトリートメントの方がおすすめです。1回目で染まった実感があると言っても、ヘアマニキュアタイプの白髪染めですから、市販の2剤式のヘアカラーやおしゃれ染めのように、1回でしっかり染まることはありません。髪や地肌に優しく染めていくタイプの白髪染めなのです。

最近のカラーバリエーション

白髪染めトリートメントは、発売されてから大反響で多くの女性に支持されています。最近では男性にも人気が出ています。
特に利尻白髪染めシリーズは人気がありますね。今までの煩わしく面倒くさい白髪染めとは違って、利尻白髪染めシリーズなら簡単で、汚れることなく、髪の毛や頭皮にも優しく白髪染めができる上に、仕上がりがサラサラになると評判なんです。それは、利尻昆布のエキスなどが配合されているからです。
白髪を染めながら、美髪もできるところがウケたんですネ。利尻昆布に含まれているネバネバ成分が、髪に潤いを与えて保湿・保水までしてくれるんです。利尻昆布の「ぬめり」を髪の毛につけると、すっと櫛が通るくらい髪の潤いを保ってくれるんですって。
ただ、白髪染めトリートメントが発売された当時は、カラーバリエーションが少なくて、ダークブラウンと黒ぐらいしか色の選択ができなかったのです。しかし最近では、ブラウン系の新しい色なども発売されています。
例えば利尻ヘアカラートリートメントなら、今までのブラック・ライトブラウン・ダークブラウンに加えて、ナチュラルブラウンが新発売されています。レフィーネヘッドスパトリートメントカラーでは、ナチュラルブラック・ローズブラウン・マロンブラウン・ダークブラウンの他にライトブラウンが新発発売されています。
また、利尻シリーズではおすすめしていませんが、レフィーネヘッドスパトリートメントカラーでは、全5色の中から好きな色を選んで混ぜ合わせてオリジナルな色を楽しむこともできるようです。色を混ぜ合わせる事が出来たら、もっと楽しく白髪染めが出来ますし、ライフスタイルに合わせた使い方も出来そうですね!

 

【関連記事】
簡単な白髪染めはシャンプータイプです
カラーリング剤で皮膚炎!市販のヘアカラーは安全?

 

白髪染めシャンプー口コミ!10日間のリアルな写真ありトップページへ

白髪染めシャンプーの口コミ体験談や、選び方のポイントなどは、トップページから詳細を確認してみてください。人気の白髪染めも紹介しています。