白髪を抜いたら本当に増える?

白髪は抜いても増えたり減ったりはしません。髪の毛はもともとは白い色ですが、メラニン色素が髪の毛に色をつけて黒くしています。そのメラニン色素を作る働きが衰えて色がつかなくなって白髪になるのですから、白髪を抜いても何の意味もありません。白髪対策をしない限り、白髪になった毛穴からは白髪しか生えてこないのです。
「白髪を抜いたらもっと白髪が生えてくる」などといううわさは、迷信でしょう。白髪を抜いたときには、白髪が一時的になくなって全体が黒髪の状態になりますから、また白髪が生えてきたときに、増えたと感じるのではないでしょうか?
また、白髪が生えてきたら、それ以上周りに白髪が増えないように抜くという人もいます。1本の白髪の周りがドンドン白髪になっていくと思いがちですが、これも迷信だそうです。そもそも白髪は広がっていくことはありませんから、白髪を抜くことによって白髪を予防するということもできません。
「白髪を抜くと黒髪が生えてくる」という説もありますが、これも迷信です。メラノサイトの活性化など特別のことがない限り、抜くだけで黒髪になるということはあり得ないでしょう。

白髪を抜くと白髪が増える

抜く方が危険

「白髪を抜いたらもっと白髪が生えてくる」というのは、もしかしたら、白髪を抜くという行為をやめさせるための言い伝えかもしれません。白髪を見つけて無理やり抜くという行為は、毛穴のまわりの皮膚などを傷つけてしまい、炎症をおこしたりする危険性があるからです。また、無理やり抜くことをくり返していると、毛乳頭や毛母細胞を何度も傷つけてしまいます。そのダメージが、髪の再生を妨げてしまい、髪の毛がはえて来なくなる可能性もあるそうですから、気をつけたいですね。

白髪を抜くと増える

白髪の人ははげない?

よく「白髪になる人は禿げない」と言われますが、これも根拠がありません。白髪になったらどんどん禿げるというわけではありませんが、はげない保証はありません。白髪と脱毛の原因は全く別と考えた方がいいでしょう。白髪にまつわる迷信はたくさんありますが、それだけ昔から白髪への関心が大きかったと思われます。白髪をどうしたらいいかを考える前に、健康な髪を維持する方法を考えましょう。
むしろ白髪を抜く行為がはげる原因にもなる可能性があります。髪の毛を抜くことで頭皮や毛根にダメージを与え、そこから炎症などがおきると周囲の頭皮環境も悪くなって、脱毛を促進することにもなりかねません。白髪が生えてきたのが目立つから抜きたい気持ちはわかりますけど、白髪を抜いても黒髪は生えてきませんから、抜くことはやめた方がいいですね。

それでも白髪は隠したい

白髪を見つけてショックを受けるのはわかりますが、無理やり抜くのではなく、根元からはさみでカットして目立たないようにするか、肌や髪に優しい白髪染めを使うなどの対応をしましょう。抜いても決していいことはありません。
白髪をはさみなどで根元からカットする事が出来るのは、白髪が数十本くらいの場合でしょう。鏡を見ながら眉切狭などできると綺麗にカットできますが、後頭部の白髪は自分で切るのは厄介です。中途半端な長さに切ると、白髪がピンとはねてしまって、よけい目立つので気をつけましょう。

白髪を抜くと白髪が増える?

白髪の量が多い場合、白髪を隠したいときは、ヘアカラーや白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプーなどで白髪を染める方が現実的です。市販のヘアカラーや白髪染めを使う場合は、事前にパッチテストをして皮膚へのアレルギー対策をしましょう。ヘアカラーなどは、1度でしっかりと染まり、色落ちしにくいキレイな仕上がりになります。
市販のヘアカラーや白髪染めでの頭皮や髪の毛のダメージが気になる方には、白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメント(ヘアカラートリートメント)がおすすめです。これらはヘアマニキュアと同じく、髪の毛の表面に着色するタイプの白髪染めですから、髪や地肌への負担が少なく、使い方も簡単で毎日素手で使う事が出来ます。ジアミンアレルギーの方でも使える商品が多いのが特徴です。デメリットは、色が入るのに数日から2週間くらいかかりることと、黒髪が明るく染められないことです。毛髪に優しい分、継続して使うことが必要になります。
白髪が生えてくるのは、だいたい40歳前後からと言われていますから、白髪が生える前に、白髪の予防対策を始める方が賢明です。白髪対策としては、栄養バランスのとれた食事、適度の運動、ストレス発散、禁煙、ゴールデンタイムの睡眠などがあげられます。できるだけ白髪の原因をなくす努力をしたいものです。

白髪を生えにくくする努力

白髪は主に加齢による現象ですが、白髪が増加しないようにする生活のポイントはあります。やはり大切なのは食事ですね。髪の毛は皮膚が変化したものですから、肌に良いものは髪にもいいものです。特にアミノ酸は髪の原料ですから、食事でしっかりととるようにしたいですね。魚介類などに多く含まれている必須アミノ酸は髪にもとても大切なので、意識してとるようにしましょう。
またメタボの方は、血流が悪くなって抜け毛や髪のダメージの原因になったりします。大量の飲酒はアルコール分解酵素が働いて、髪の毛に大事な成分である「亜鉛」を消費してしますので、お酒はほどほどにしておきましょう。

 

【関連記事】
白髪になる原因
白髪を予防する方法
若白髪になる原因は?
白髪になるともう黒髪には戻れない?

 

白髪染めシャンプー口コミ!10日間のリアルな写真ありトップページへ

白髪染めシャンプーの口コミ体験談や、選び方のポイントなどは、トップページから詳細を確認してみてください。人気の白髪染めも紹介しています。