白髪用利尻カラーシャンプーとは?

「白髪用利尻カラーシャンプー」(自然派clubサスティ)は、シャンプーするだけで白髪ケアができる優れものです。こまめにヘアカラーをして若さを保ちたい気持ちはだれでも同じだと思います。しかし、髪の毛が傷んで手触りがゴワゴワになることは、共通の悩みですね。無意識に白髪染めを選ぶのではなく、楽してキレイになれる白髪染めなら最強ではないでしょうか。
「白髪用利尻カラーシャンプー」は、利尻昆布の白髪ケアで有名な利尻ヘアカラーシリーズの中の1つです。利尻ヘアカラーシリーズは大ヒットしていて、累計販売本数1600万本突破しています!
「白髪用利尻カラーシャンプー」は、白髪染めの準備がいらず、髪や地肌に優しいタイプの白髪染めです。市販の2剤式のヘアカラーとは違い、髪の表面を着色していくヘアマニキュアタイプの白髪染めですから、ツンとしたニオイがなく、毎日素手で使う事が出来ます。
私は、白髪だけしか染まらないのかと思いましたが、黒髪にも少しは色がついているようです。でも、白髪用利尻カラーシャンプーは、マニキュアタイプの染毛料ですから、黒髪に多少色がついても、黒髪の方が強いので色がついたようには見えず、白髪のみ色が付いたように見えるのだそうです。

白髪用利尻カラーシャンプー画像

白髪用利尻カラーシャンプーは男性でも女性でも使える?

白髪用利尻カラーシャンプーは男女兼用です!
従来の白髪染めの商品は、男性用、女性用とパッケージを変えて販売されていますが、白髪染めの原理ははほぼ同じものです。市販の2剤式の白髪染めとは違う染まり方をする、白髪染めシャンプーは、特に男性だけとか女性だけとか限定して製造されていませんから、どなたでも使用する事が出来ます。髪や地肌のダメージを気にされる、若い方からお年寄りまで幅ひろく使えるので便利ですね。
白髪用利尻カラーシャンプーには、ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラックの4色があります。ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウンは女性に、ブラックは男性に人気があるようです。内容量は200ml、ショートヘアで毎日シャンプーしても、1カ月は使用できます。

 

白髪用利尻カラーシャンプーの使い方

使い方は簡単です。いつも使っているシャンプーを、白髪用利尻カラーシャンプーに変えるだけです。
「白髪染めだから必ず手袋をしなくてはいけないのでは?」と思いますが、この白髪染めシャンプーは、毎日素手で使う事が出来るくらい髪や地肌に優しいものなので大丈夫です。
素手で使用するときには、必ず手を濡らしてから白髪染めシャンプーを手に出してください。乾いた手で使用すると、シャンプーの色が手について取れにくくなります。濡れた手で使用する場合は、石けんなどで洗えばすぐにとれます。
(ネイルなどをされている場合は、念のために手袋をされたほうがいいと思います)
白髪染めシャンプーはしっかりと泡立てて使うと、まんべんなく染める事が出来ます。自宅にある頭皮用マッサージブラシなどを使用すると泡立ちが良くなります。シャンプー後十分洗い流して終了です。

白髪用利尻カラーシャンプー

白髪用利尻カラーシャンプーは、市販のシャンプーとの併用は可能ですし、シャンプーの後には、ご自分の使っていらっしゃるトリートメントなどが使用可能です。しかし、市販の洗浄力の強いシャンプーは、色落ちが早くなることがありますし、市販のコンディショナーやトリートメントにコーティング剤が入っている場合は、髪に染料がつきにくくなる場合がありますから、気をつけてください。
白髪用利尻カラーシャンプーには、天然利尻昆布エキスなどが配合されていますから、それだけでもツヤツヤの髪の毛になります。
「利尻カラーケアコンディショナー」が色持ちが良くなる商品として販売されていますから、参考にしてください。

シャンプー後はよく乾燥させる

シャンプーした後はしっかりと色水が出なくなるまですすぎましょう。すすぎが不十分な時には、タオルに色がつく場合もあります。シャンプーの後、完全に髪を乾燥させないまま寝たり、外出することは避けましょう。寝具や衣類に色うつりすることがあります。
浴槽内についたシャンプーは、すぐに洗い流しましょう。長い時間放置すると色が落ちにくくなります。

どれくらいで白髪が目立たなくなる?

白髪用利尻カラーシャンプーは、ヘアマニキュアタイプの白髪染めですですから、1回使用しただけでは染まったという実感はありません。3回、5回と使用していくうちに、だんだん染まってきたと実感できます。使い続けると徐々に自然な色合いに染まっていく商品です。
白髪染めシャンプーを手で泡立てて使うよりも、頭皮用ブラシなどでしっかり腰のある泡を立てて洗った方が、細かい泡がよく髪に絡みついて綺麗に染まるようです。
さらに綺麗な色を長くキープさせたい場合は、利尻ヘアカラーシリーズの「利尻ヘアカラートリートメント」と併用すると良いようです。まず、「利尻ヘアカラートリートメント」を3回続けて使用して白髪を染めた後、毎日白髪染めシャンプーを使うことで、生えてくる白髪も目立たなくなりますし、色持ちも良くなるのだそうです。染まったと感じた後は、1週間に数回のトリートメント使用でOK.なんです。
もちろん白髪染めシャンプーだけでも、白髪ケアはできますよ!

天然利尻昆布エキス配合

白髪染めといえば、髪の毛が傷むのが当たり前と言われていました。白髪用利尻カラーシャンプーなら、髪に潤いを与える成分も入っていますから、白髪を染めながらヘアケアもできます。
あの有名な「天然利尻昆布」は、利尻富士のミネラル分が豊富な湧水と、木々の栄養が流れ込む海中で育ったものです。ですから、「天然利尻昆布」には、潤い成分とミネラルが豊富に含まれているのです。
昆布のヌルヌルの成分の中でアルギン酸という成分は、保湿効果に優れています。また、フコダインという成分は、高い保湿効果を持っています。「天然利尻昆布」に含まれるミネラルやアルギン酸やフコダインは、髪や頭皮に潤いをあたえてくれます。実際に使用してみるとわかりますが、髪がツヤツヤでしゃっきとしてきます。コンディショナーを使っていなくても、潤った感じの髪になりました。

天然利尻昆布エキス

カラーをキープしながら汚れを落とす!

シャンプーで白髪を染めるって本当にすごい技術ですよね。「汚れはおちるのに、色はつく」、なんだか全く逆のことのように思います。
一般的なシャンプーは、ラウリル硫酸Naなどの硫酸系洗浄剤を使っていて、洗浄力が強いものが多いです。それらはとても安価なのですが、汚れと一緒に髪の色も落としてしまいますから注意が必要です。
白髪用利尻カラーシャンプーには、カラーが色落ちしにくい両性イオンタイプの洗浄成分を使っているので、色をキープしながら、汚れを落とす事が出来るんです。カラーが色落ちしにくい両性イオンタイプの洗浄成分として配合されているコカミドプロピルベタインは、ヤシの実オイルを原料とした安全性の高い洗浄成分です。また、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシンは、低刺激で比較的洗浄力はありますが、カラーの退色しにくい効果が高い洗浄成分です。
これらの洗浄成分と、4つのイオンカラーやナノ分子カラーで綺麗な色に染めていくのです。染める色は、クチナシやアナトーなどの厳選した植物由来色素も使われています。

株式会社ピュールとは?

「白髪用利尻カラーシャンプー」を製造販売している会社は、株式会社ピュールといいます。福岡県糸島市に本社と自社工場を持っている会社です。
株式会社ピュールは、平成10年から無添加、自然派化粧品などを製造販売しています。「自然派clubサスティ」というブランド名で石鹸、ヘアカラートリートメントなどの白髪ケア商品などを手掛けています。
株式会社ピュールは無添加にこだわりを持っているようです。赤ちゃんからお年寄りまで幅広く安心して使うことができるように、刺激のある成分はできるだけ省いた商品開発を目指しています。(「白髪用利尻カラーシャンプー」も、シリコーン・4級アミン・ジアミン系色素・香料・酸化剤・パラベン・タール系色素・鉱物油などが無添加です)
商品の発送も、人の目と手で最終確認をして、間違いのないように送り届けることを大切にしているようです。相手の顔が見えない通販の会社ならではの配慮ですね。

シャンプーだけで白髪染めが可能なのは利尻だけ?

毛染めができるシャンプーを販売しているのは利尻だけでしょうか?白髪用利尻カラーシャンプーを販売しているサスティ以外にも、毛染めができるシャンプーを販売しているメーカーがあるのかを調べてみました。
黒耀(こくよう)シャンプーQS&黒耀ヘアパックQSという商品がありますが、この白髪染めシャンプーは、シャンプー単体で使用するよりも、トリートメントと一緒に使うことで効果が出るようです。大島紬の草木染めの手法を使って、「草木染」と「泥染め」(黒耀の白髪染めシャンプーと黒耀の白髪染めトリートメント)を交互に繰り返す手法で白髪を染めていくものです。
螺髪輝(らはつかがやき)シャンプー&トリートメントという商品もありますが、螺髪輝のシャンプーは、シャンプーだけでは白髪は染まらないとHP上にかかれていました。ですから、シャンプー単体では、白髪用利尻カラーシャンプーのように白髪を染める効果はないと言えます。
最近発売された、白髪染めシャンプー【グローリン・ワンクロス】という商品は、シャンプー単体で白髪が染まると思います。
利尻昆布の白髪染めシャンプー以外で、シャンプーとトリートメントの併用をする場合は、放置時間が必要になります。シャンプーだけのように、放置時間ゼロというわけにはいかないでしょう。
黒耀(こくよう)シャンプーQS&黒耀ヘアパックQSも大変人気の白髪染めですが、白髪が染まるまでの期間がかなり長くかかるようです。白髪用利尻カラーシャンプーの場合は、1週間から2週間で染まった実感がわくと思いますが、黒耀の場合は、1カ月以上かかると考えた方がいいようです。髪の毛にダメージなあるものは使用していませんから、安心して使えますが、「すぐには染まらず、じっくりと染まる」のを気長に待つ感じでしょうか・・・
これらのことから、サスティの利尻カラーシャンプーは、シャンプーだけで白髪を染める画期的な商品であることは間違いないようですね。敏感肌の人も安心して使える白髪染めの技術を使い、シャンプーだけで毛染めができるものを開発したのは、スゴイといえます。

白髪用利尻カラーシャンプーの口コミ

白髪用利尻カラーシャンプーの口コミを紹介します。

自然に白髪が染まっていくのでびっくりしました

40代女性
シャンプーで白髪染めができるなんて信じていませんでした。でもテレビコマーシャルで白髪染めシャンプーを見て一度使ってみたいと考えていました。
最近白髪が増えたように感じていましたが、営業のお得意様から白髪が増えたみたいと言われ、ちょっとショックでした。どんな白髪染めにしたらいいか迷っていました。頭頂部やつむじ周りに白髪がでてきていて、自分では気がつくのが遅くなっていたようです。お客様訪問も多いので、老けた印象はマイナスになると先輩から指摘されました。
白髪染めならドラッグストアで買えると思い、最初は何も考えずに、ドラッグストアで購入してみました。よくある2剤式の白髪染めです。さっそく染めたのですが、ツンとしたニオイが気になりましたし、白髪染めの準備が大変でした。
市販の白髪染めは1回で綺麗に染まりましたが、頭皮がジンジンする気がしました。毎回こんな感じだと、白髪染めを続けることが怖くなりました。
そこで白髪染めシャンプーを試してみたら、準備の手間もかかりませんし、素手で毎日使えるくらい優しい白髪染めだったんです。毛染めをしているという感じではなく、毎日のシャンプーで白髪がケアできたのでびっくりしました!2週間ぐらい使ったら、頭頂部の白髪も目立たなくなりました。これからもずっと簡単な白髪染めを続けていきたいと思っています。
白髪染めをしたら、髪の毛が傷むのは仕方ないと考えていましたが、白髪染めシャンプーは、仕上がりがサラサラで、ふっくら髪にボリュームまで出て来たので、とても気に入っています。

徐々に染まっていくのがいい

50代男性
白髪染めは美容室でしてもらっていましたが、毛染めをしたら真っ黒な髪になるので、「髪染めましたね!」と会社の同僚からいつも言われるのが嫌でした。美容室での白髪染めは、仕上がりは綺麗にできるのですが、料金が高いところが不満でした。
できれば自宅で白髪染めをしたいともっていましたが、不器用なこともあってなかなか勇気が出ませんでした。自分で染めてムラになったり、不自然になったりするのが怖かったんです。
そんな時友人から白髪染めシャンプーのことを聞きました。自宅で簡単に白髪染めができて、しかも突然真っ黒にならない白髪染めは、本当に探していたものでした。自分で白髪染めはできないとあきらめていたので、毎日のシャンプーだけという簡単さに驚きました。
実際に使ってみたら本当に簡単に白髪をぼかせたんです。しかも誰にも気づかれないで、染める事が出来ました。男性の私でも簡単に白髪染めができて、部屋も汚れません。毎日少しずつ染まっていくところが気に入っています。
そして、ジアミンやパラベンなどが無添加ですから、毎日素手で使えて、髪の毛や頭皮にも刺激がありません。ジアミンによる皮膚の炎症はたくさん報告されていて、心配でしたが、それも気にしないで使用する事が出来ます。
白髪染めのための時間もお金もかからなくなったのでとても快適です。

利尻カラーシャンプーの最安値は楽天?Amazon?

利尻カラーシャンプーの最安値は楽天?Amazon?

 

サスティの白髪用利尻カラーシャンプーを買うときは、できるだけお得な購入方法が知りたいですよね。
楽天市場やamazonで値段を調べてみるのは当たり前だと思います。
★サスティの白髪用利尻カラーシャンプーを楽天で探してみたら、
1本、2,800円(税込)送料別というのが、最安値でした(調べる日によって、多少の値段の上下はあります)。
★サスティの白髪用利尻カラーシャンプーをAmazonで調べてみると、
1本、2,943円通常配送料無料というのが、最安値でした(やはり、調べる日によって、多少の値段の上下はあります)。
★サスティの公式ページの価格を見てみると、
初回限定で1本、2,500円(税抜き)送料別というキャンペーンをしていました。
2本以上購入する時はもっとお得な価格が設定してあります。

どこで買うのが一番お得?

サスティの白髪染めシャンプーを購入する時、どこで買うのが一番お得なのでしょうか?
いろいろ調べてみて、楽天ポイントで購入する場合を除くと、公式ページで購入するのが一番お得だと思いました。
楽天やamazonでは、日によって価格が変動することがあります。また、4色(ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック)展開していますが、欲しい色の在庫が最安値でない場合もあります。
公式ページでは、初回限定キャンペーンが行われていて、どの色でも、かなりお得に買う事が出来るようです。

公式ページで購入すると・・・

楽天やamazonより安く、初回限定で1本、2,500円(税抜き)送料別というキャンペーンをしています。
シャンプーだけでなく、カラーケアコンディショナーとのセット販売や、2本セット、3本セットなどの複数販売もお得な価格でしています。カラーケアコンディショナーとは、白髪染めシャンプーの後に使うコンディショナーで、合わせて使うことで色持ちや潤いがアップする商品ですから、コンディショナーを使いたいときには、おすすめです。
また、公式ページから購入すると、メルマガ登録で購入金額に応じてポイントをためる事が出来ます。ポイントは1ポイント1円として、使う事が出来ます。1ポイント単位で使えるので便利です。
誕生日を登録しておくと、1年に1回、誕生月に通常価格(税込)より20%OFFで買い物ができる案内が来ます。お気に入りの商品は誕生月にまとめ買いをするのもいいですね♪さらに、お友達を紹介すると、自分と友達の両方にポイントがプレゼントされるキャンペーンもあります。
白髪染めについて、なにか心配なことがある場合にも、メールやフリーダイヤルでサポートしてくれるシステムになっていますから、気軽に相談できるのもいいですね。

 

さらに詳しいことは公式ページで確認してください!

↓↓↓

http://www.sastty.com

 

【関連記事】
黒耀(こくよう)シャンプーQS&黒耀ヘアパックQS
螺髪輝(らはつかがやき)シャンプー&トリートメント
白髪染めシャンプー【グローリン・ワンクロス】
白髪染めシャンプーを効果的に使う方法
白髪染めシャンプーが向いていない人

 

白髪染めシャンプー口コミ!10日間のリアルな写真ありトップページへ

白髪染めシャンプーの口コミ体験談や、選び方のポイントなどは、トップページから詳細を確認してみてください。人気の白髪染めも紹介しています。