白髪染めシャンプー【グローリン・ワンクロス】とは?

たった週1回のシャンプーで白髪ケアができる白髪染めシャンプーです。染まり具合をよくするために、試行錯誤を重ねた結果、独自の混合ブレンドを開発しています。週に1度のシャンプーで自然で若々しい髪へと導きます。
髪の表面に色素が着色するヘアマニキュアタイプの白髪染めですから、ジアミンなどの酸化染料は含まれていません。低刺激でやさしいアミノ酸系のシャンプーなんです。(主成分:加水分解ケラチン、ヘマチン、アルギニン、加水分解シルク、ほか)

グローリン・ワンクロス

20代30代ではあまり気にならなかった白髪ケアも、40歳前後になるとおしゃれなヘアケアをしたくなりますね。年齢による悩みの一番は白髪だと言われています。若々しい印象には、白髪をぼかしたり、隠したりすることも重要ですね。白髪改善方法もおすすめですが、効果が出てくるまでに時間がかかります。
プロの美容師さんにヘアーのケアをしてもらうことも女性には人気です。美容室なら、パーマをかけたり白髪を染めることも簡単にできます。すぐに黒髪や茶髪に染められて、色付きも良く、色の持ちもいいですよね。
ただ、自宅で白髪染めをすることと比較すると、値段が高価だったり、予約を取らなくてはいけなかったり、髪が傷むこともあります。どんなに生え際や根元や部分的に白髪が伸びてきても、美容室に行く頻度は、間隔をあけなくてはいけませんから、伸びてくる白髪を目立たなくすることは難しいです。
妊娠中の妊婦さんや、アレルギーのある敏感肌の方は、市販の2剤式の白髪染めや、美容院での白髪染めが安全かどうか心配ですね。メーカーによってメカニズムが違ったり、素材が異なったり、無添加だったり、自然で地肌に優しいものだったりと様々です。市販のものも通販の商品もあります。
白髪染めを選ぶ時には、成分にこだわる方も増えています。白髪染めシャンプーや白髪染めヘアカラートリートメントのように、ヘアマニキュア式のヘアケアを選ぶ方も多いです。やはり、アレルーギーによるかぶれやかゆみなどの害が心配なのだと思います。最近の白髪染めシャンプーやトリートメントは、ブラックだけでなくブラウン系の色味が豊富になっていますから、売れ筋なのはナットクですね。
自分の好きな時間で白髪染めをしたい方に、白髪染めシャンプーは人気です。シャンプーするだけですから、とても簡単ですし、準備や手間がかかりません。昆布などの天然素材を使ったものも多く、セルフケアができますし、安く白髪染めが出来ます。グローリン・ワンクロスも白髪染めシャンプータイプですから、毎日のケアが簡単になりますよ。白髪が目立たなくなると気分まで明るくなるから不思議ですよね!

 

白髪染めシャンプー【グローリン・ワンクロス】は男性でも女性でもOK?

白髪染めシャンプーのグローリン・ワンクロスは、男女兼用です。ですから、毎日忙しい男性でも女性でも、簡単に白髪染めができます。美容室で染めた時のように、突然不自然な黒髪になることはありません。グローリン・ワンクロスの色合いは自然な感じの仕上がりです。市販の白髪染めで髪がダメージを受けるのが心配な方にもおすすめです。1週間に1回だけの使用で白髪ケアができますから、週末に1度と決めて使うのもいいですね。
グローリン・ワンクロスは、問題のある薬品のパラベンは不使用、無香料、無鉱物油の白髪染めシャンプーです。ですから、素手でも安心して使えます。
また、市販の白髪染めのように、事前の準備はいりません。周りに白髪染め液が飛び散らないようにするために新聞紙を用意したり、生え際や耳のまわりや首筋への液ダレ防止にコールドクリームを塗ったり、手袋をしたり、耳カバーをしたり、ケープをつけたりと、面倒な準備は必要ないところが長所ですね。準備が苦手なダンナさんと一緒に使われている女性も多いです。
根元からすぐに生えてくる白髪のメンテナンスにもおすすめです。費用もかからず、黒髪美人になれる秘密かもしれません。やはり年齢は見た目重視ですから、生え際や根元に白髪があると老けて見られがちです。白髪染めシャンプーでこまめなケアが基本ですね。

 

グローリン・ワンクロスの欠点といえば、急激に真っ黒な髪の毛には染まらないことと、ドラッグストアなどには売っていないことです。通販限定でも、お得な割引値段の設定やプレゼントもありますから、気軽にお試しすることができます。突然真っ黒いなるような白髪染めは、白髪は染まっても髪の毛がゴワゴワになったり傷んだりして、本来の美しさを失うことになるかもしれません。白髪染め独特の不愉快なニオイや、頭皮への刺激が気になって、使い続けることを諦めなくていいんです。

白髪染めシャンプー【グローリン・ワンクロス】の使い方

シャンプーする前に十分にぬるめのシャワーで汚れを落としてください。その後、グローリン・ワンクロスでシャンプーします。充分泡立ててからシャンプーするのがポイントです。ゴシゴシと洗うのではなく、指の腹でやさしく洗いましょう。シャンプー後は、色水が出なくなるまでしっかりとすすいでください。すすいだ後は、ドライヤーなどできちんと乾かして完了です。
この白髪染めシャンプーは、低刺激のアミノ酸系シャンプーですから、他のシャンプーと併用する場合、強い洗浄成分の入った市販のシャンプーよりも、やはり同じアミノ酸系のシャンプーを使われることをおすすめします。

グローリン・ワンクロス

白髪染めシャンプー【グローリン・ワンクロス】の特徴

ジアミン不使用、無添加・自然派の白髪染めシャンプーです。白髪染め独特のツンとくるニオイもありません。色は、リアルブラックとナチュラルブラウンの2色です。1本100ml入りです。髪の潤いや、ハリ、コシに有効な、ケラチン・シルク・ヘマチンが配合されています。さらに、牡丹エキス、芍薬エキス、百合エキスなどの花のエキスも含まれています。なんだか、ことわざの「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」のような配合成分ですね。花のように美しくなれそうな気がします・・・
また、「濃密カラー製法」という独自のブレンドを採用していて、より自然な綺麗な色味を出せる工夫をしています。
頭皮の洗浄と白髪染めの他に、髪の美容と健康を同時に実現する白髪染めシャンプーと言えます。つむじ周りや生え際の白髪が伸びるのを気にしないで、毎日が過ごせるといいですね!

【グローリン・ワンクロス】の口コミ

50代女性
以前は月に1回白髪染めに美容室へ通っていました。1カ月間隔を開けても、つむじや生え際の白髪がすぐに伸びてくるので気になって仕方ありませんでした。気になるところを白髪染めしたくても、髪の毛が傷むのが心配で1か月に1回以上は白髪染めができませんでしたが、ワンクロスにしてから伸びてくる白髪を気にしなくてもよくなりました。
シャンプーするだけで白髪のケアができるので、なんだか若いころに戻ったようで、とてもうれしいです。

50代女性
今までの白髪染めは、不自然な黒髪になってしまい良い印象を持っていませんでした。染めたことがすぐにわかりますし、自分でも鏡で見た時に違和感がありました。
なかなかいい白髪染めに出会えないまま、ほとんど諦めていたとき、グローリン・ワンクロスを使ってみたんです。久しぶりの白髪染めでしたが、ツンとくるニオイもなく、染め上がりの色味も自然な感じで、とっても気に入っています。自然で綺麗なツヤやコシガ出てきて、ふんわりとした洗い上がりです。本当にもう手放せません!

【グローリン・ワンクロス】の詳細は公式ページでどうぞ

↓↓↓↓↓

http://www.socia-group.com

 

【関連記事】
白髪用利尻カラーシャンプー
黒耀(こくよう)シャンプーQS&黒耀ヘアパックQS
螺髪輝(らはつかがやき)シャンプー&トリートメント
白髪染めシャンプーを効果的に使う方法
白髪染めシャンプーが向いていない人

 

白髪染めシャンプー口コミ!10日間のリアルな写真ありトップページへ

白髪染めシャンプーの口コミ体験談や、選び方のポイントなどは、トップページから詳細を確認してみてください。人気の白髪染めも紹介しています。