ヘナシャンプーは白髪染めに効果的?

ヘナシャンプーは、天然100%のヘナよりも簡単に白髪染めができるので人気があります。
粉末のヘナは、水で溶いて髪の毛に塗布してから1時間以上放置しなくてはいけませんし、ヘナ後のシャンプーも優しく洗うのが大変です。粉末のヘナ100%であれば、植物アレルギーの方以外は、安心して使う事が出来る白髪染めです。ただし、白髪が赤みがかかったオレンジになりますから、白髪以外の髪のカラーとかけ離れる場合もあります。黒髪はオレンジ色には染まりませんが、ほんのりと赤みを帯びた黒髪になるようです。
ヘナシャンプーの場合、毎日のシャンプーをヘナ入りのシャンプーに替えるだけですから、白髪ケアが簡単になります。ただし、白髪の表面が色づくのに、期間がかかるのがデメリットと言えます。即効性のある白髪染めを探していらっしゃる方には効果的とは言えないかもしれません。ゆっくりと徐々に白髪をぼかしていきたい方には、とても効果的な白髪ケアと言えます。

市販で買えるおすすめのヘナシャンプー

市販で買えるおすすめのヘナシャンプーを紹介します。

ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り)

イオンカラーと植物成分ヘンナで髪をいたわりながら、少しずつカラーリングするヘナシャンプーです。洗いながら、染まる事が出来るのでとっても手軽。個人差はありますが、約2週間で色づいていきます。
馬油・シルク・ヒアルロン酸配合で、しっとりしているのに、ハリとコシのある髪にします。
カラーは3色:ブラック・ダークブラウン・ブラウン
内容量:300ml
弱酸性です。ジアミン系の酸化染料は不使用。
できれば、同じシリーズの白髪染めトリートメントを一緒に使うとさらに効果的です。

 

使い方は、普通のシャンプーと同じですが、すすぎの時は、色水が出なくなるまでしっかりとすすいでください。
草木アレルギーのある方は、使用しないでください。
アレルギーのある方などは、使用前にパッチテストをすることをおすすめします。

 

【成分】
水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリルグルコシド、コカミドDEA、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ジステアリン酸PEG-3、ヘンナ、ヒアルロン酸Na、加水分解シルク、ラウソン、ポリクオタニウム-10、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、エチドロン酸、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、(+/-)塩基性青99、塩基性茶17、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57、紫401